基本情報 Edit

No.123プロフィール
hakutoko.jpg名前白糖糕
レアリティ★5
タイプデザート
時間02:13:20
CV(未実装)
イラストalic
スキルS盛付A
HPD攻撃C
攻速S命中S
防御D回避B
好みのギフト赤い果物、糖分、雑穀、イチゴパンツ、純白パンツ
SDhakutoko.gif
自己紹介
ごきげんよう、あなたがシェフ?あの、お願いが......私の『色』を取り戻してくださいませんか?
入手方法
期間限定調理、累計調理回数報酬
ステータス(MIN/MAX)
HP1181969攻撃15320防御14299
命中551176回避34731会心100
攻速10食用油22110MP22110
スキル
ふわふわ爆発料理ランダムな後衛の敵1体を2回攻撃し、合計で命中の115%/150%/200%/240%/300%の固定ダメージを与える。オーバーダメージの30%は敵全体に与える。
【料理スキル回数:1、CD:0.5秒、必要厨力:4】
真っ白固有白糖糕は料理スキルを使用した後、3/3/3/3/4秒間無敵状態となる。CD8秒。無敵状態期間、受けるダメージの30%/40%/50%/60%/70%は命中に加算する。持続10秒。
盛付
条件キュイ3体以下と隣接時
効果全主食の料理スキル消費-2(1まで)。料理スキルのリセット時、CD-15%(5秒まで)

ボイス Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

ゲームにおいて Edit

性能 Edit

料理スキルは敵1体に2回攻撃するというもの。鯛焼きと違い、1回目と2回目は完全に別判定の攻撃のため、タイミングはシビアだが味指定で強制的にターゲットを変更することもできる。
もちろん倒した場合も同様にターゲットが変更される。打ち損が生じないため効率的。スキルの発生自体も比較的早く、後述の追加効果も相まって非常に優秀。
ただし他のデザートキュイに比べてスキルレベルによる倍率の変化が大きいため、装備やソースが揃ってからでないと強さを実感しづらい。
追加効果として、相手をオーバーキル*1した際、対象の残存HPを引いたダメージ値を0.3倍して敵全体に与えるという挙動を行う。
蕨餅や、別属性ではあるがトンクワチョンのような敵撃破時の追加攻撃に似た挙動だが、これらとは異なりダメージ計算は超過分のみに限られる点に注意。
考えすぎた結果総合的に見れば損をすることもあるため、オーバーキルが完全に無駄にはならない程度のおまけとして考えた方が精神衛生上はいい。
固有スキルは自身への無敵付与及び被ダメージの命中への変換。表記は無敵効果だが、実際はダメージ無効化状態(被弾時「免疫」と表記)のため、玉子焼きの料理スキルと違い撃退は回避できない。
スキル妨害への耐性はないものの、それさえなければ最低1回は確実にスキルを発動できるため、デザート特有の耐久力の低さをカバーできる。
また被ダメージ変換は受けるダメージが大きい程相応に命中も増加するため、特にダメージリバウンド状態の敵*2に料理スキルを発動することで、2回目の発動時変換された命中により恐ろしいダメージを出すことができる。
盛付けは条件の緩い主食コスト減少及びCD減少。主食のスキル回数・消費の少なさがデザスキルの回転率に繋がる主食デザパにおいて発動させやすいコス2軽減はとても優秀と言える。

キャラクター Edit

キュイとしての白糖糕は、無口で儚げな雰囲気を放つ白髪の少女。澄んだ海を連想させる透き通った淡い青の瞳が綺麗で、どことなく壊れてしまいそうな脆さを感じさせる。
物静かだが無表情・無感情という程ではなく、相棒物語ではシェフを独占したいとも解釈できるような事を言うなど、意外と大胆な子なのかもしれない。
一部記憶を失くしており、また自分の『色』が分からないために自分自身が何者であるかという疑問を抱いている。そのため、『色』を探し取り戻すことをシェフに依頼する。
&color(#ffffff){失う記憶は過去のみならず、現在でも記憶した事が欠落していたりする。そのため既に出会った後のシェフを即座に認識できなかったり、何をしたかが消えてしまっていたりする。
余談だが誓約で追加される台詞が全く誓約感を出していない。仮に推しにして確認しないまま誓約した後に確認すると、初見では確実に見分けが付かない。むしろ誓約前の方がよっぽど誓約台詞している。一応記憶なくしているという発言は相棒物語や誓約・ツナガリに繋がるとは思う…が、正直ツナガリを見た後だと靴の発言の方がよっぽど考察要素になり得ると思うのだが。};

小ネタ Edit

自称『色を失った』少女、いつも不思議な悩みを抱えているが、明るい性格。時々文才のある台詞を発する。

「ごきげんよう、あなたがシェフ?あの、お願いが……私の『色』を取り戻してくださいませんか?」 ーー(公式紹介)

料理紹介
白糖糕*3は、中国由来のお菓子。英語の場合white sugar sponge[steamed] cakeと呼ばれ、読んで字の如く白糖を使った蒸しパンのようなものである。
原料はすりつぶした米。酵母を使い発酵させるため、わずかに酸味があるのが特徴。適切な発酵でないとパサパサだったり、酸味が強く出てしまったりする。
米を使うためデンプンが生地に多く含まれ、咀嚼することでお米と同じく唾液に含まれるアミラーゼの作用により分解、麦芽糖へと変化されるため甘味が増す。
発酵するため内部で気体が発生する関係か、白糖糕の断面は柱状の穴が多数形成されている。色と相まって鍾乳洞を思わせる見た目だが、集合体恐怖症の人は少し厳しいかもしれない。

コメントフォーム Edit


コメントはありません。 コメント/★5/白糖ゴウ?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします


TOPに戻る


*1 対象の残存HPより白糖糕のスキルによるダメージが大きかった状態
*2 バラの王朝8区のブラックプディング、和風戦国8区のうなぎ蒲焼などが使用
*3 発音はバットンゴウ、漢字を音読みするとはくとうこう

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-24 (日) 16:40:11